コゴトコム

  1. HOME
  2. 暮らし
  3. インターネットと固定電話回線
  4. 【口コミ】ネット回線の満足度と契約内容
  5. なぜ現在のインターネット回線を契約しましたか?
暮らし

なぜ現在のインターネット回線を契約しましたか?

フレッツやWiMAXなど様々なネット回線がありますが、なぜ今のネット回線に申し込んだのか?その決め手、きっかけをいろんな人に聞いてみました。

インターネット回線を契約するときにいろんなことが気になりますよね。

既にネット回線を契約しネットを楽しんでいる人に、どういった経緯で今のネット回線に申し込んだのか聞いてみました。ネット回線の新規申込み、乗り換えを検討している人には参考になると思いますよ。

なぜ今のネット回線を契約したのですか?

34歳・男性 – 現在の使用回線:フレッツ光(マンションタイプ)

マンションがフレッツ光マンションタイプに対応しており、プロバイダのキャンペーンで費用がかなり安く抑えられることが確認できたためです。2万円キャッシュバックのキャンペーン中であったことも大きいです。

40代・男性 – 現在の使用回線:WiMAX

出先でも使えることが最大の魅力でした。実際に使ってみて、私の移動範囲ではほぼ圏内であり、どこでもインターネットに接続できるという利点はかなりのもので、重宝しています。

20代・女性 – 現在の使用回線:JCOM

住んでいる地域ではJCOMの参入が一番早く、本当はフレッツ光などに興味がありましたが、当時ケーブルTVとインターネットなどをセットで設置できるのがこの会社だけだったためです。NTTがあればそっちにしていたと思います。

30代・女性 – 現在の使用回線:フレッツ光(OCN)

以前使用していたパソコンから、今のパソコンに買い替える際に、パソコンを購入と同時に特定のインターネット回線と契約すれば5万円分ほどを割り引いてもらえると言うキャンペーンを行っていたので、それまでの回線が頻繁に原因もなく切断されることがあったという不満があったことも手伝って、今の回線を契約しました。

24歳・男性 – 現在の使用回線:wimax

外でも持ち歩けるから。

40代・男性 – 現在の使用回線:NTTフレッツ光(アッカ)

公営住宅で、光の工事の許可が得られず、従来からの電話回線を使ったネット環境しか選択枝がなかった。場所と、家族のことをかんがえれば、wi-fiルーターで代替えすることも出来なかった。

28歳・女性 – 現在の使用回線:フレッツ光

オンラインゲームや動画サイトなど、大容量で早い回線が必要なコンテンツを良く利用するため、また所持しているオンライン端末(パソコン・スマホ)が多いため、より早く大容量な回線をと思い契約しました。

28歳・男性 – 現在の使用回線:WiMAX

外出先でインターネットをする事が多く、WiMAXなら通信量に制限が無いので、動画をよく見る自分のスタイルにも合っていると思ったからです。定額なのも魅力的と感じました。

30代・女性 – 現在の使用回線:フレッツ光

アパートへ引越しをした時、マンションタイプでの契約がされていた為フレッツ光になりました。

41歳・女性 – 現在の使用回線:フレッツ光

回線契約の当時NTT以外の選択肢が少なくて契約しました。今他の業者も多くありますが、魅力的なサービスのあるところは少ないため維持しています。

他の記事もどうぞ

noimage

フレッツ光でオプション加入が条件ではないキャッシュバックが高いサイト

フレッツ光でキャッシュバックを受けたい人へ。オプション加入が必須ではない、ただ契約するだけで4万円がすぐにもらえる代理店です。

noimage

個人が自宅に電話回線を引くときの月額料金と検討項目

個人が自宅に電話回線を引く場合の月額料金比較と、損をしない得する検討方法。

noimage

固定電話回線(番号を1つか2つ)+インターネット回線の月額料金比較

通常の固定電話回線とインターネット回線を一緒に契約する場合、電話番号を1つ、または2つ必要とする場合の月額料金比較。

【口コミ】ネット回線の満足度と契約内容

【口コミ】フレッツ光の使用・満足感