コゴトコム

  1. HOME
  2. 恋愛・結婚
  3. 不妊・妊活
  4. 東洋医学で不妊が治るのか〜漢方の秘密
恋愛・結婚

東洋医学で不妊が治るのか〜漢方の秘密

最近は西洋医学だけでは限界があり東洋医学の治療を日本の医療現場でも積極的に取り入れるようになってきています。子供ができなくて不妊治療をしている方の中には漢方による治療を行って成功している方もいるようです。

ですが、不妊治療を行っている医療機関はほとんどが西洋医学のみによる治療を行っているようです。漢方による治療を行っているところを探すのはかなり大変なのです。

この漢方による治療というのは不妊治療だけに限らずにいろいろな病気の治療にも導入されてきています。ただし、この漢方の治療には気をつけなくてはいけにことがいくつかあります。

まず、長い目で見てすぐに結果を求めないということです。漢方は西洋医学とは異なり体に負担をかけないようにしますので、どうしても長期的な治療となります。この点を認識しておかないと結果を早く求めるあまり「なんだあ。やっぱり効果ないのか。」と途中で治療を断念してしまうことになってしまいます。

また、漢方による治療の場合に保険適用外で高額の医療費がかかるということもあります。すべての漢方による治療が保険適用外ではないようですが、事前にしっかりと確認することが大切です。

漢方には西洋医学とは異なる独特の考え方があり、「体を温める」ものか「体を冷やす」ものかということを非常に重視するようです。これはインド医学でも同じような考え方があるようです。不妊治療においても同じような観点に立って治療をしていくようです。

他の記事もどうぞ

noimage

ヘルニア腰痛の人の子作り方法

ヘルニア腰痛で子作りが停滞している人。これが合えば自然に赤ちゃんを授かることができるかもしれません。

noimage

冷え性の妊娠実現は遠くない!

冷え性は妊娠しにくいのは事実です。でもむやみに生姜湯飲んだり運動してもダメですよ。

noimage

夫が風邪薬を飲んだ!?子作り夫婦の事件簿

夫の風邪薬は赤ちゃんに悪影響?実はそれより怖いことも…

子作りのコツ!性交時の精液処理Q&A

子作りで気になる旦那の精液。その処理や質で妊娠確率は変わる!・