コゴトコム

  1. HOME
  2. 健康・医療
  3. 健康診断で病気予防
  4. 【口コミ】みんなの健康診断
  5. 健康診断で一番苦手!やりたくない検査は何?
健康・医療

健康診断で一番苦手!やりたくない検査は何?

みんなが思う、健康診断の検査でどうしても苦手、できれば受けたくない、嫌だな~という種類の検査は何でしょうか?

健康診断はあまり好き好んで受けるものじゃないですよね。どうしても注射が怖いという大人も結構います。

あなたの苦手な健康診断の検査は何でしょうか?

健康診断の検査で苦手、避けたい検査って何ですか?

30代・男性 – 健康診断の頻度:自営業なので数年に1度程度の割合

採血にはやはり抵抗があります。自分の血液が流れていくのを見るのはあまり気持ちの良いものとは言えないと思っています。出来る事ならば量も少なめにしてもらいたいと思っています。

40代・女性 – 健康診断の頻度:一年に一度健康センターで人間ドックを受診

上でも書きましたが胃カメラですね。会社指定の施設で受診しないと補助が受けられないのですが、指定医療機関で鼻からのカメラや、鎮静麻酔の利用が出来るところがないのが残念。

38歳・女性 – 健康診断の頻度:会社で一年に一度

バリウムを飲んでのレントゲンです。バリウムは、昔よりも飲みやすくなったとはいえ、やはり飲むのには抵抗があります。さらに、飲んだ後、排泄されるまで、大変不快な気分になります。この検査で、一日を棒に振ったような気分になります。

40代・女性 – 健康診断の頻度:近くのクリニックで年に1回人間ドッグ

子宮頸がんの検診と、乳がんの検診です。やっぱり嫌です。

30歳・男性 – 健康診断の頻度:年に2回

健康診断で1番苦手なのはやっぱり胃の検査が苦手です。バリュウムを飲むのがダメで胃の検査だけは抵抗があるけど健康の為に仕方ないと思い飲んでます。

34歳・女性 – 健康診断の頻度:結婚する前は勤務会社で受診、今は自営業なので受けていない

一番苦手なことは、心臓の音を聞くことです。先生にもよるのですが、若い先生でしたら何となく緊張します。年配の方だったら安心して出来るような気がします。若いとやっぱり意識してしまいます。

36歳・女性 – 健康診断の頻度:ここ3年受けていない

今も行っているかわかりませんが、乳がんの触診検査は嫌でした。場合によるかも知れませんが、エコーとマンモグラフィーを行えば、触診は必要ないかと思いますので改善してほしいです。

30代・女性 – 健康診断の頻度:5年ほど前に派遣の工場勤務で一度行ったきり

まだ実際に受けたことはないのですが、バリウムを飲むレントゲンは出来ればうけたくありません。最近のバリウムは飲みやすいと言う評判は聞くのですが、飲むのがつらいと言う印象が消えないので。

34歳・男性 – 健康診断の頻度:会社の健康診断で年に一度

健康状態で一番苦手なのは、バリュームです。どうしてもゲップが出てしまいますし、何度もやらされるには苦痛です。それに、検査後もお腹の調子が悪くなるので出来ればやりたくないです。

40代・女性 – 健康診断の頻度:専業主婦なので、配偶者の会社の制度を利用して平均して年1度受診

女性ならではの検査です。子宮がん検診の内診が苦手です。必要と思っているのでやっていますけど。

脳卒中(脳梗塞)の予防ができる検査

他の記事もどうぞ

noimage

脳卒中(脳梗塞)の予防ができる検査

普段から健康診断や人間ドックに通い健康に気をつけている人は多いですが、それだと脳卒中の予防にはなりません。脳卒中の予防ができる検査とは?

【口コミ】みんなの健康診断