コゴトコム

  1. HOME
  2. 暮らし
  3. 料理の手間を楽にする方法
  4. 【口コミ】男性の普段の料理の手間と工夫
  5. 男性が感じる料理で一番面倒なことは?
暮らし

男性が感じる料理で一番面倒なことは?

男性にも料理の工程で何が一番面倒か聞いてみました。男性も女性もやはり洗い物、後片付けが嫌な人が多いですね。

料理で一番面倒なことって何?

49歳・男性 – 料理の頻度:平日の朝と気が向いた時の夕食

料理のための買い出し、準備や料理事態等はあまり面倒に感じませんが、後片づけが一番面倒です。特に食事が終わった後(夕食時、アルコールを飲んだ後)は、面倒になります。

22歳・男性 – 料理の頻度:ほとんど外食で、たまに料理する

料理で一番面倒なことは、間違いなく食器を洗う事です。料理をすること自体は嫌いではないのですが、疲れている時や時間がない時に、食器を洗わないといけない事がとても苦痛です。

29歳・男性 – 料理の頻度:週に2,3回

食後の後片付けに一番面倒を感じます。仕事から帰宅後、料理をして、それを食べて、一休みしてから普段後片付けを開始します。食後はテレビをみたり、のんびりする時間を挟んでしまいますので、あとでいいやという気持ちが湧いてきてしまいます。特に仕事が忙しく、疲れがたまっているときなどはついつい放置気味になってしがいがちです。水で軽く洗っておいて、翌日の料理前に洗ったりするのをよくやります。

35歳・男性 – 料理の頻度:週に2、3回

後片付け全般が一番面倒です。とくにこげたり、食材がこびりついた鍋を洗う時は結構力を使うので大変面倒です。また洗い終わった食器類を一つ一つ布でふくことも面倒です。

40代・男性 – 料理の頻度:月に4,5回、一人のとき。

メニューを決めることで、年齢を重ねるうちにカロリーに気を使うようになってきたためです。以前ダイエットした経験がありそのころかなりカロリーに気を配っていたので慣れてはいるんですが食べたい物を何でも食べるということは自制して考えるようにしています。

37歳・男性 – 料理の頻度:毎日

材料の準備です。洗ったり、たたいたり、切ったり、皮をむいたり、湯がいたり、…。挙げればきりがないですが、材料を準備するのが一番大変です。時には準備だけで一時間近くかかることも。なので最近では野菜や肉などは切ってある冷凍のものを使うことが多くなっています。

28歳・男性 – 料理の頻度:外食ばかり

片付けが一番苦手です。材料を買いに行くのはなに作ろうかなど考えながら楽しくできるのですが、作るまでで結構満足してしまうことが多く、食事が終わった後、使い終わった食器などを見てぞっとします。

40代前半・男性 – 料理の頻度:普段はしない。たまに妻に頼まれて作る

レシピを調べることかな?料理自体は嫌いじゃないし、後片付けも別に苦にはなりません。ただ、レシピを調べるのが結構面倒です。作り始めてしまえば殆どレシピは関係なくなってしまうのですが、材料や調味料を揃える為だけに調べるっていうことが面倒です。

21歳・男性 – 料理の頻度:毎日

後片付けですね!洗い物が貯まると本当にうんざりします。油汚れなどはなかなか落ちないので辟易してます。だいたいすぐに片付けることができないので洗い物をためてしまいがちです。

38歳・男性 – 料理の頻度:気が向いた時だけ

一番面倒なのは食事が終わった時の洗い物です。簡単に洗い流せる食器類はまだいいのですが道具系を洗うのが面倒です。中々スポンジでは届かない物や落ちにくい物があるのでそう言った道具を使うと面倒です。

手料理にかかる時間を短縮させる方法

他の記事もどうぞ

noimage

帰宅が遅いときは具だくさんスープで手間いらず料理

仕事で帰りが遅い人は手料理をしたくても疲れてできない…そんな人はスープ料理を作りましょう。野菜もしっかりとれて、夜でも胃もたれせずヘルシーでおすすめ!

noimage

手料理にかかる時間を短縮させる方法

料理はしたいけど時間がない…疲れる…そんなあなたに、料理時間を大幅に短縮させる、しかも料理のレパートリーが増える方法を教えます。

【口コミ】女性の普段の料理の手間と工夫

【口コミ】男性の普段の料理の手間と工夫