コゴトコム

  1. HOME
  2. 恋愛・結婚
  3. 不妊・妊活
  4. 快適な睡眠で不妊症対策
恋愛・結婚

快適な睡眠で不妊症対策

残業やストレスなどによる睡眠障害で、不規則な睡眠になっていませんか?昔から睡眠は食事と同様に、私達人間に
とって大切なものです。その睡眠の質は、身体的にも肉体的にも密接に関わっています。では、睡眠の質が悪いと、
どのようなことが起こるのでしょうか?

女性は、不規則な時間の睡眠や睡眠不足によって、ホルモンバランスが崩れ、無月経や生理不順などの症状が起き、
やがては不妊症の引き金になってしまいます。また男性は、性交障害やED(勃起障害)などの原因となり、
これもまた不妊症の引き金になってしまいます。

そもそも睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類があります。まず「レム睡眠」とは、身体は休んでいるが、
脳は起きている浅い睡眠状態のことを言います。特に健康な男性にとって「レム睡眠」は、朝立ちなどの勃起状態を
起こすためにも大切なもので、ED対策としても有用です。次に「ノンレム睡眠」とは、身体も脳も休んでいる深い
睡眠状態のことを言います。特に女性ホルモンの分泌が盛んで、排卵や黄体形成を促進するのに大切なものです。

最も質の良い睡眠として、ゴールデンタイム(22〜2時)を含めた1日7時間睡眠が大切とされています。また
ゴールデンタイムは、ホルモンの分泌が盛んで、自律神経を整える大切な時間帯です。しかし、この時間に毎日睡眠を
とるのは中々難しいものです。そんな方は、せめて24時には就寝する、決まった時間に起床する、目覚めたら
カーテンを開けて日光を浴びるなど、些細なことでも睡眠の質は上がります。

少しでも睡眠の質を良くし、健康的な毎日が送れたら良いものですね。

他の記事もどうぞ

noimage

ヘルニア腰痛の人の子作り方法

ヘルニア腰痛で子作りが停滞している人。これが合えば自然に赤ちゃんを授かることができるかもしれません。

noimage

冷え性の妊娠実現は遠くない!

冷え性は妊娠しにくいのは事実です。でもむやみに生姜湯飲んだり運動してもダメですよ。

noimage

夫が風邪薬を飲んだ!?子作り夫婦の事件簿

夫の風邪薬は赤ちゃんに悪影響?実はそれより怖いことも…

子作りのコツ!性交時の精液処理Q&A

子作りで気になる旦那の精液。その処理や質で妊娠確率は変わる!・