コゴトコム

  1. HOME
  2. 美容
  3. エステ
  4. 脱毛初めてその前に
  5. 気持ち悪いあのジェルを使わない脱毛方法と効果
美容

気持ち悪いあのジェルを使わない脱毛方法と効果

ジェルを使わないでいい脱毛専門店ってないかな?

また夏がくる…毛深い私は憂鬱な時期。脱毛専門店に行けばいいんだけど、去年やったところってあのジェル?みたいなのがどうも気持ち悪くて途中でやめちゃった…まあ安いコースだったからいいんだけど。お店の人の引き止めしつこかったな~。自分でやろうと脱毛器を買ってみたけど痛いし無理!でもあの気持ち悪いジェルを塗られるのも嫌!今度はバッチリ全身やりたいけど、あれを全身に塗られるかと思うと無理…

脱毛サロン体験があるが、ジェルが不愉快でそれで続かなかった。
夏が来るので、毛深いから全身脱毛をしたいが「ジェル」を考えるとなんだか気持ちが萎えてしまう、という声を良く聞きます。
脱毛機を買い自己処理をしてるけど、専門家がやるほどには上手くいかないのが実際で、一人で悩んでませんか。

脱毛施術にジェルを使う理由

  • 肌の保護
  • 冷却効果
  • 保湿効果

脱毛施術に使うライトやIPLなどは毛根を熱で破壊する為に、施術前に肌を保湿し冷却する必要があります。
肌が乾燥していると、ライトやフラッシュの熱の刺激に反応し、痛みを感じやすく肌に影響を与える可能性があり、脱毛サロンではジェルを肌に使い保湿をします。
ジェルの温度が温い、肌が十分に冷えていない、乾燥している場合には脱毛施術でトラブルが起こる可能性がある為、ジェルは冷やしてあります。

あのジェル以外では何か無いの?

保湿と冷却の肌へのトラブルを避ける効果の用途で使うジェルですから、美肌効果が有るジェルや、他の有効性分や特性の沈静ローションなど開発し使っているサロンが有ります。
まったくジェルを使わない方法は、アイスノンのような冷却をする必要があります。
冷たいし気持ち悪いしイヤなんだけど・・・とおっしゃるかもしれませんが、脱毛サロンがジェルを使う理由はクライアントの肌を守る為です。

安い脱毛サロンだからジェルが気持ち悪いのかな

ジェルが気持ち悪いとおっしゃる気持ちは、確かに良く判ります。
以前の経験でなんとなくあのジェルが気持ち悪いから、全身脱毛に一歩踏み出せないという気持ちもわかります。
肌に対して極力安全な脱毛施術をする為に、肌を冷却し保湿してからなら施術後のトラブルが少なくなります。
安い脱毛サロンだからジェルが不愉快なのではなく、貴女の肌を守る為にはジェルは必要です。

ジェルが要らない脱毛機も有る

脱毛機に冷却機能が組み込まれて居るものも有り、その場合はジェルは使わなくても良いでしょう。
脱毛も、美肌を心がけるにも肌の表面の水分は大きく関係が有ります。肌のトラブル全般には保湿が大切な要素だと念頭において置いてください。

カウンセリングを受けてみよう

一人であれこれ考え悩む前に、脱毛サロンに尋ねましょう。

  • サロンで使われる脱毛機械には冷却装置があるのか?
  • ジェルが嫌いだけれど、何か他の手を使っているのか?

などなど、各サロンで違いがあるでしょうからお尋ねてみましょう。

安い脱毛サロンだからジェルをたくさん使うか

脱毛サロンは、ジェルはクライアントの肌を守るために使います。
たっぷりジェルを付けるサロンは良心的なクライアント重視のお仕事をしています。
ジェルは必要経費ですから、使わなければ経費が浮きます。と言うことは貴女の施術に万全の保護をし、コストをたくさん掛けているという証明になります。

脱毛経験者から一言

「ジェルが嫌い」と「毛深いの我慢する」のは、どちらが重要度が高いのでしょうか。

  • ジェルがべたべたするのは、一時的な感覚。
  • 脱毛は永続的な効果。

脱毛してすべすべ肌を持つか、一時的にジェルを塗ることを嫌がるか。
選択はあなたの自由ですが、そうこうしている間にも他の皆さんは脱毛してすべすべ肌に成っています。
たとえ話なら、こんな感じでしょうか。
歯磨きをしてきらっとした歯になるか、歯磨きしないで虫歯を怖がるか、答えは貴女が良くご存知です。

他の記事もどうぞ

体の隅々まで完全に脱毛するリーズナブルな脱毛エステは?

ムダ毛処理に便利な脱毛エステ。特に部分脱毛は人気ですが、結局他の部分もやりたくなって、追加オプションで多額の費用がかかります。完全に脱毛できてリーズナブルなエステを紹介します。

noimage

力強く揉む・マッサージするエステは?

もっと強く、しっかりと揉んでマッサージしてもらいたい!という人はどんなエステに行けばいいのでしょうか?

【口コミ】ムダ毛処理の仕方

脱毛初めてその前に