コゴトコム

  1. HOME
  2. 暮らし
  3. 料理の手間を楽にする方法
  4. 手料理にかかる時間を短縮させる方法
暮らし

手料理にかかる時間を短縮させる方法

料理はしたいけど時間がない…疲れる…そんなあなたに、料理時間を大幅に短縮させる、しかも料理のレパートリーが増える方法を教えます。

家族の健康のため、自分の健康のために手料理で自炊したいと思っている人は多いですよね。

手料理となると必ず必要になるのが野菜です。でも野菜は肉類と違って下ごしらえや後始末にとても手間暇と時間がかかります。これが嫌で料理をしない人も多いでしょう。

でも、あるものを利用すれば毎日の料理は簡単にでき、料理にかかる時間を短縮させることができます。

特に一人暮らしから夫婦二人だけ、もしくは3~5人程度の家族におすすめです。

ネットで食材を調達。しかし、条件がある

今、毎日の料理に使う食材をネットで買う人がすごく増えています。スマートフォンでも楽々注文出来ますね。

でも、それはあくまでスーパーやデパートに行かなくていいだけで、料理時間を短縮することはできません。買い物の手間が減るだけですね。

料理の時間を短縮するには次のことを解決しないといけません。

  • 野菜の皮むき・アク抜き
  • 野菜のカット・切る・きざむ
  • 皮や食べられない部分の生ゴミ処理

肉だったら焼くだけで生ゴミも出ないのに、野菜だといろいろ面倒で時間がかかるんですよね…

ではこれをすっきりゼロにしてくれるサービスを使いましょうよ、って話です。

半調理食材って知ってる?

いわゆるプレクック食材、半調理食材というものを専門に扱うお店があります。

ではこれを使うとどうなるかというと、

「そのまま、もしくはお肉などと合わせて焼いたり、炊いたり、チンするだけで料理ができる」

ようになります。すごい楽。料理ってこんなに簡単だったの?と思えるくらいです。

半調理・プレクック食材のすごいところ

野菜が既に下ごしらえされている半調理食材。これはどんな内容なのか?どんなメリットがあるのでしょうか?

面倒な下ごしらえが全て終わっている

こういったお店で扱う野菜は、そのまま食べられる状態か、簡単な調理をするだけで完成するように下ごしらえできています。

皮や芯は取り除かれ、下茹でが必要な物はされています。野菜を使った料理にかかる時間は、その大半が下ごしらえです。これが省略できるので調理時間は大幅に短縮されます。

野菜ごとに個別包装

スーパーでもカット済み野菜は売っていますが、中にはごちゃ混ぜになっているものもあります。

半調理野菜のお店は、野菜ごとに個別包装しているため、違う野菜同士が傷め合ったり、作りたい料理に必要のない野菜を無理に使う必要はありません。

料理のレシピ付き

野菜を使って、健康的、ダイエットにもいい料理を作ろうとしても、サラダや野菜炒めしか作れない人多くないですか?それじゃ野菜料理をしているとは言えませんよね。

でも半調理食材のお店なら、その野菜を使った美味しい料理レシピが付いてきます。さらに、その料理に適した野菜の下ごしらえがされているので、次は火を通したり調味料と合わせたりするだけで、かなり手間のかかったように見える料理が誰でも完成します。

国内の安全な高品質野菜が食べられる

半調理食材の野菜を扱うお店は、国内の有機野菜や減農薬野菜など、契約農家から特別に仕入れた野菜を使っています。これにより、小さなお子さんがいる家庭でも、野菜の産地にこだわる人も安心して利用できます。

さらに甘い、くさみがない美味しい野菜なので、野菜嫌いのお子さんの偏食を治すのにも一役買ってくれますよ。

25分かかる肉じゃがが10分で完成!

実際に半調理食材の野菜を使うと、肉じゃがも10分で完成しちゃいます。

料理時間が半分以下に短縮されると、料理がすごく楽しくなってきます。生ゴミも出ないので、その後のお片づけも簡単。自由な時間が増えますね。

こんな人にもおすすめ

料理時間を短縮したい人以外にも、以下の様な人にもおすすめです。

  • 仕事が忙しくて帰りが遅いので料理する時間があまりない
  • 外食やお惣菜を減らしたい
  • 野菜不足だけど野菜の調理が面倒
  • 夫婦二人だけ。野菜がいつも余って腐らせてしまう
  • 子育てで忙しいけど、子供にはちゃんと手料理で育てたい
  • 生ゴミのニオイを消したい
  • 太り気味なので自炊してダイエットしたい

半調理なんて怠けていると思う人もいるでしょうが、結構年配の人も使っていて好評なんですよ。それに近所のスーパーで手に入る野菜より高品質ですしいいことばかりです。

おすすめの下ごしらえ済み野菜のお店はここ

では、その便利な半調理のカット済み、下ごしらえ済みの野菜はどこで買えるのか?というと、今は複数のお店がでてきているようですが、おすすめはイエコックです。

イエコックのサービス内容

イエコックは、定期的に美味しいレシピと共に、新鮮な国産野菜をそれに合った下ごしらえ、カットをして個別包装して宅配してくれるサービスです。

1周間に1回の配送で、通常は2,3人分の野菜とレシピで4,5日分の分量が用意されます。

毎週でも隔週でも、1ヶ月に1回でも自由に依頼できるのも使いやすいポイントです。とある週だけストップというのも簡単にできます。

カット済みだけど痛まない

新鮮な野菜をすぐに個別包装して鮮度を保存。そのため、カット済みでも野菜が傷みにくいので美味しく食べることができます。

配送はヤマトのクール便なので鮮度は大丈夫。

嫌いな野菜はパスできる

野菜はどうしてもしいたけが嫌い、ピーマンが苦手…という食べられない野菜もあるでしょう。

そんな場合、事前に届く次回の配送予定野菜リストから、それを除いたり、他の野菜に変更もできます。かなり柔軟に対応してくれるのがイエコックのいいところです。

クール便なのに送料がかなり安い

イエコックは年会費や入会金はゼロ円です。これも他のサービスと違っていいところ。

唯一かかる商品代金以外は送料ですが、最初の4週間分は送料無料ですし、それ以降も330~390円ほど。しかもクール便なので相当安いです。普通なら最低でも600~800円以上はかかります。

野菜をあれこれスーパーで悩んで買いに行く時間を考えれば、この送料の安さは嬉しいですね。

1ヶ月で8400円とかなり安い

気になる商品代金は1回あたり2100円。1ヶ月で8400円。家族2、3人分の食材代としたら安いですね。この質の野菜を普通のお店で買うともっと高いですし、料理にかかる時間の短縮を自分の時給に換算すれば安いものです。

イエコックでは完全おまかせから、今度は鍋をするから白菜を大目でとか、基本セットに入っていない野菜を追加発注もできます。その際に、切り方や下ごしらえの仕方の注文も可能。差額を払うだけで、まるで主婦がもう一人増えたかのごとく活躍してくれます。

もしイエコックを辞めたい場合は、配達日の5日前までに連絡するだけ。初回4週間までは送料無料1回あたり2100円。一度その便利さを体感してみては??

イエコック ~ 初回4回分送料無料で料理時間が半分以下

他の記事もどうぞ

noimage

帰宅が遅いときは具だくさんスープで手間いらず料理

仕事で帰りが遅い人は手料理をしたくても疲れてできない…そんな人はスープ料理を作りましょう。野菜もしっかりとれて、夜でも胃もたれせずヘルシーでおすすめ!

【口コミ】女性の普段の料理の手間と工夫

【口コミ】男性の普段の料理の手間と工夫